2021.2.5(金) 10:00-11:30 奥地 弘章

2021.2.5(金) 10:00-11:30

奥地 弘章

トヨタ自動車
先進技術開発カンパニー President

モビリティカンパニーへの変革

  1. トヨタは自動車会社から、ヒト、モノ、情報を運ぶモビリティカンパニーへの変革を目指す。
  2. 死亡事故0、移動の自由、商用車FCVと水素社会、社会システムとの情報連携を実現。
  3. 上記を実証するためにWoven Cityを活用する。

講演概要

トヨタは、自動車会社からモビリティカンパニーへの変革を目指している。モビリティとは、ヒト、モノ、情報の移動を意味する。ヒトの移動は、自動運転技術を活用した死亡事故0の実現、全ての人への移動の自由の提供、モノの移動は、商用車FCVも活用した水素社会の実現につながり、情報の移動とは、車以外の社会システムやサービスとの連携を意味する。これらを実現するためには、他の業界との連携も必要であり、Woven Cityで実証しながら、全ての人の暮らしを豊かにして幸せを量産していく。

PROFILE

昭和63年 3月
名古屋大学大学院工学研究科博士課程(前期課程)修了
昭和63年 4月
日本電装株式会社入社
平成 8年10月
株式会社デンソーに社名変更
平成21年 1月
同社 機能品技術1部部長(部長格)
平成22年 6月
同社 機能品事業部事業部長
平成25年 6月
同社 常務役員就任
平成27年 4月
トヨタ自動車株式会社常務役員就任
平成27年 4月
同社 技術開発本部副本部長
平成28年 4月
同社 未来創生センター統括
平成28年 4月
同社 先進技術開発カンパニー 自動運転、予防安全担当
平成29年 4月
同社 先進技術開発カンパニー Executive Vice President
令和元年 7月
同社 先進技術開発カンパニー President
(現在に至る)

聴きどころ

トヨタが、今、自動車会社からモビリティカンパニーへ変革しようと、新たなチャレンジをしています。その社会全体を俯瞰した未来像が世界の注目を集める中、これまでになかった他分野との連携や、壮大な実証実験への取り組みから目が離せません。本セッションでは、未来を実現する新しい技術とサービスのあり方、それらを可能にするための要素について、同社の先進技術開発カンパニー・Presidentである奥地氏自らに語っていただきます。

TIME SCHEDULE

  • イントロ 5分
  • 講演   60分
  • Q&A   20分
  • まとめ  5分

SPONSOR

ENTRY

お申込みはお支払い方法をご選択のうえお願いいたします。

JMA GARAGEお申込み
JMA GARAGEお問い合わせ
JMA GARAGE最新情報
ご案内

2020 © Japan Management Association All Rights Reserved.